読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今週の1冊:『瓶詰の地獄』

今週の1冊

今週の1冊:『瓶詰の地獄』 夢野久作 角川文庫

 

瓶詰の地獄 (角川文庫)

瓶詰の地獄 (角川文庫)

 

 

 

ここ数年、まともに小説を読んでいません。

これはまずいと思い、できる限り週1冊は読もうと決意しました。

モチベーションを保つ為、週の初めに「今週の1冊」として、その週に読む本を記事にして紹介したいと思います。

 

記念すべき第1冊目は、夢野久作著『瓶詰の地獄』(角川文庫)です。

夢野作品は『ドクラ・マグラ』が有名ですね。

私も何度か読んだことがありますが、全部読み切ったことがないんですよねぇ。

今回こそ読破する為、その準備体操的な意味合いを込めてこの1冊を選びました。

 

もう一点この1冊を選んだ理由があります。

それは、人間椅子の和嶋慎治さんが連載しているホンシェルジュの記事に、この1冊が紹介されていたからです。

 

 

人間椅子の楽曲には夢野作品を題材とした曲があります。

それら楽曲をより深く楽しむ為にも、まずはこの1冊から読み始めたいと思いました。