1/28の日記

通勤中は体調が悪いと感じなかったが、いざ仕事が始まると急激にしんどい状態に。

ふらふらになりながらもなんとか仕事を終え、帰宅。

 

先日購入したホーム・アローンを観ながら夕食。

作品に見惚れたか、完食寸前のところで葛根湯の存在を思い出す。

「食間も大丈夫だったはず......」と自分に言い聞かせて服用。

口の中に顆粒がやや残り苦い思いをした。とほほ。

食後にデザート......ではなく、ユンケル黄帝液DCFをゴクリ。

喉がカッと熱くなる感じが心地よい。

 

夕食後、あるものを探すべく部屋中を探索。

が、結局見つからず......

多分捨てていないと思うのだけれど。

灯台下暗しの可能性もあるので、後日探すことを決意。